東京スカイツリー

今日、東京スカイツリーが開業した。武蔵野の国にあつらえて高さ634メートルの高さとなった。あいにくの雨で、昨日のように晴れ間は覗かなかったため、少し残念でしたが、2日続けて今年の重大ニュースが起きました。東京スカイツリーは、現在世界一高いタワーに認定されているが、次々に高いタワーが建設されるだろう。それまでは、世界一で多くの方で賑わうだろう。
また、先日、台北101(タイペイいちまるいち)に行く機会があった。高さ509.2メートルは、2008年時点で、完成した建築物としては、世界一高い建物だったが、既に抜かれて2位となっている。非常に混んでいたため、展望台に昇ることは出来ませんでしたが、建設に当たっては、日本の企業が中心的役割を果たしたそうです。ある意味、日本の技術が世界を支えているのかもしれない。世界での日本企業が活躍し、国内景気が刺激されることを期待したい。

ブログ画像