空き家条例の制定に向けて

現在、「(仮称)空き家等の適正管理に関する条例」の制定に向け議会の仲間と検討進めています。
本市には、空き家が約2万軒あり、地域の皆様から様々な要望を受けています。特に著しく危険な空き家に対しては、行政指導や行政代執行が行えるような条例を目指して検証を進めています。
今後は、議員提案の議案として横須賀市議会の中で議論をして参ります。