衆議院選挙終わる

衆議院選挙が終わった。
自公政権の圧勝の結果となった。

余り、争点のない選挙だったが、経済の活性化が国民に支持されたものに感じた。
バブル崩壊後、立ち直れない日本にとって転換期になっていくタイミングなのかもしれない。
数の論理だけで暴走しないことを望む。